コーヒーの効果

 

 

よくコーヒーを飲むと集中力が上がるですとかコーヒーを飲むと眠気が覚める、といったことが言われていますよね。それではこのコーヒーの効果には具体的にどのようなものがあるかというと、やはり代表的なものとして「交感神経の刺激」がありますね。これは活発に活動している時に働く神経で、これを刺激することによって「集中力アップ」や「眠気を吹き飛ばす」といった効果を得ているわけです。そして他の効果として、「脂肪の分解」があります。これはあまり知られていないコーヒーの効果で、適切な量を飲むことによって脂肪の分解を加速してくれるのです。ですから、コーヒーはダイエッtにも有効だったりするんですよ。そして他のコーヒーの効果として、「美肌効果」がります。コーヒーを適度な量飲んでいると、顔のシミが少なくなったり、肌の弾力が良くなる、と言われています。そういった研究結果があるのです。もしかしたらコーヒーには類まれなる美容効果があるのかもしれませんね。また、コーヒーには他には「リラックス効果」といったものもあり、活性化させてくれるだけではなくストレスの解消にも役立ったりしているんですよ。あまり飲み過ぎるのも良くないですが、適度な量なら、コーヒーは非常に良い飲料だというわけですね。

pc1

 

コーヒー豆の特徴というのは豆によって本当に様々で、それには味わっ

てみて初めて分かることもありますし、煎る過程で現れるものも有ります。

それでは、いくつかのコーヒー豆の特徴について見てみましょう。

まず基本的な豆として、「ブルーマウンテン」がありますね。

このブルーマウンテンはジャマイカが産地のコーヒー豆で、とにかく「香り

が良い」ことが特徴的です。このコーヒー豆は挽く過程から楽しめるのが

いいところですね。また、ブルーマウンテンは実際に挽いて飲んでみる

と甘みと苦味のバランスがとれているのが特徴でも有ります。

他のコーヒー豆としては「モカ」があります。モカはエチオピアが産地の

豆で、どちらかというと爽やかな味がするのが特徴的です。

朝食のような爽やかな場にはこのモカが映えますね。最後に、

「キリマンジャロ」というコーヒー豆も有名なコーヒー豆の一つですね。

このキリマンジャロの特徴としては、少しフルーティーな甘味が

あることが挙げられます。ただのコーヒーとは言っても、豆によってかなり

の差があるのがコーヒー豆の楽しみ方でも有り、面白いところでも

あるのです。